人生100年時代を謳歌する、30代ズボラ男子の日常

ZUBOLIFE SHIFT DAY

運動 食事

BCAAのXtendの味で迷ったらレモン&ライム一択!の理由

更新日:

とてもピンポイントな話題ですが、ここに至るまでに色々な種類の味を試した末に確信を得た結論だったので、これからBCAAを試してみよう、なにの味にしようと迷っている方にはぜひ声を大にしてお伝えしたい。

レモン&ライムは部活に凍らせて持っていったスポーツドリンクの味

共感してくれる人がどれだけいるかわかりませんが、昔、小中学生の頃、サッカー部の試合の時に親が持たせてくれたあのスポーツドリンク。あの味なのです。

アクエリアスでもポカリスエットでもない、どこのメーカーかわからないけど、ウィダーinゼリーのような形状で大きめのサイズに入った黄色いパッケージのアレです。ネットで検索しても画像が見つからなかった。。。(約20年前)

今の30代以上で部活をやっていた人ならきっとわかる、あの懐かしい味が再現サれているのがレモン&ライム味なのです。

他の味も悪くない、悪くないんだけど…

BCAA使い始めは、色んな味のバラエティパックを試してみたり、想像と好みでりんご味美味しそうだなーとか、筋肉系YouTuberの動画を見てブラッドオレンジが良いらしいと知って買ってみたりしました。

バラエティーパック、もう今は販売されていない見たい(Amazonの注文履歴から無理やり画像引っ張ってきた)

それぞれ、飲めなくはないですし、味が変わることで多少新鮮味もあったのですが、BCAAはそれなりの量をまとめて買うため、どうしても飽きが来てしまうのが悩ましいと思っていました。

そうして色々試した末に出会ったのがこのレモン&ライム味でした。最初に飲んだときはまさに雷に打たれたような衝撃を受けたのを覚えています(大げさ)

Optimum Nutrition のプロテインGold standardとの組み合わせ相性も抜群!

BCAAの使い方には人それぞれスタイルがあると思うのですが、僕がBCAA使うシーンざっと挙げると

  1. 大きめの水筒に入れて1日かけてちょびちょび飲む
  2. 自宅筋トレの時に、始める前に粉でガッと口に入れて飲む(おやつ感覚)
  3. ジムに行く日にBCAAとプロテインをボトルに入れてトレーニング中に飲む

くらいなのですが、どのシーンにおいてもレモン&ライムはマッチします。

この中で特に僕が強調したいのが3つ目に書いている、プロテインと混ぜて使うケースです。

会社帰りにジムに行く日は、トレーニングウェアやシューズなど荷物が多くなりがちなので、BCAAやプロテインも別で持っていくのは結構面倒ですよね。

なので全部混ぜた状態で持っていくことが多いのですが、この時に問題になるのがです。

僕はプロテインはOptimum NutritionのGold Standardを好んで使っているのですが※プロテインチョイスの詳しい記事はコチラで解説してます
(ダブルリッチチョコ、デリシャスストロベリーなど愛用)

愛用の理由は“味”です。プロテインは究極“味”です。

混ぜた時にブラッドオレンジやグリーンアップル味だとかなり微妙な味わいになってしまっていました。
強いて例えるなら昔歯医者さんで歯型をとる時にしばらく噛み続けなきゃいけないアレとか※これも今の若い人は知らないのかも
風邪を引いた時に出してもらうピンク色の飲み薬の味とか
あの辺と近いのです。

ところがレモン&ライムを使うと

チョコと組み合わせればチョコミント風

イチゴと組み合わせれば駄菓子屋のガム風

摩訶不思議、新たに美味しい味わいへと変化するのです。スゴい!レモン&ライム

というわけで、ひたすらレモン&ライムの魅力を主張し続けましたが、最終的には好みの問題なので色々試してみることをオススメします。

と言いつつも、マジでおすすめですレモン&ライム。迷ってるんだったら騙されたと思ってトライしてみるべし!

ちなみにこの辺のサプリを買うときは僕はAmazonとiherbを使い分けています。その時々の時価や販売状況で価格が変動しやすいので、両方チェックして安い方を買うようにしていますのでその点も忘れずに!

※iherbはココから買うと少し安くなります

-運動, 食事

Copyright© ZUBOLIFE SHIFT DAY , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.